インド・サンタナグループ

ゲストハウスや現地学校を運営するインド・サンタナグループの紹介

インド・サンタナとはバナー

サンタナ・グループ概要

サンタナ・グループでは、インドと日本のよりよい関係をつくることを理念に活動をしております。
日本においてはインドレストラン、NPO法人インド日本友の会と日印交流施設インド日本交流センターを運営しております。
インドにおいては、オリッサ州のプリーに日本人バックパッカー向けのゲストハウス「サンタナ・ロッジ」と中級ホテル「ホテル・サンタナ」、 現地人向け学校「チャンドラ・セカール・アカデミー」、NGO「インド日本交流センター」を運営しております。
また、インドの主要都市、デリー、コルカタ、バラナシ(近日オープ予定)と、ネパールのポカラにサンタナ・ロッジの各支店(日本人旅行客向けゲストハウス)をオープンしました。プリーのみならず、安心・安全をモットーに各支店にて日本人バックパッカーを全面支援していきます。

日本インド双方のサンタナ各組織は「日本にあるインド」「インドにある日本」として日印草の根交流の拠点として活動を続けています。 サンタナ・グループ全体の動きや特に日本のサンタナについては 「みんなのミナミ」をご覧ください。
この「www.indiasantana.net」はインドにある「日本とインドの交流拠点」であるサンタナの活動を、詳細に、そしてリアルタイムに伝えるためのページです。

「サンタナ」の名前の由来

オリッサ地方の言語であるオリア語において、「サントーナ」とは、平和、平穏、なだめることを意味します。 以前はサントーナという名前でしたが、お客さんが発音しやすいサンタナに段々変わっていきました。 また大きな契機として、ミュージシャンのカルロス・サンタナがサンタナ・ロッジを訪れたこともサンタナに改名した大きな理由です。

インドの「サンタナ」の各施設紹介!

日本のサンタナ各拠点のリンク

プリーの日本人宿
プリーの日本人宿
コルカタの日本人宿
デリーの日本人宿
バラナシの日本人宿
サンタナゲストハウス大阪
サンタナゲストハウス京都 世界に繋がる小さなお宿
サンタナトラベル
2015年のラタ・ヤットラは7月18日
インドタブラ留学
インドヨガ留学
インドでボランティア