インド・サンタナグループ

インド・バラナシのゲストハウス サンタナバラナシ

インド・バラナシのゲストハウス サンタナバラナシ

日本人旅行者の要望に応え誕生したゲストハウス『サンタナ・バラナシ』支店が、
2014年2月1日ついにOpen!
ダシャシュワメード・ガート(メインガート)から徒歩8分、ベンガリートラから徒歩5分の好立地。
ガンジス河を眺めるもよし、シタールやタブラ、ヨガを習うもよし。
朝食付き(無料)やフリーWi-Fiなどのサービスも充実で、ゆっくりと長期滞在していただけます。

※近頃、駅付近のリキシャに「サンタナは名前が変わった」「サンタナのサイトは情報が古い」
「サンタナはホットシャワー、Wi-Fiが有料」などと言われ、別のゲストハウスに案内されて騙される
事件が発生しています。 事件が発生しています。リキシャの言うことは嘘ですので、信じないでください。
もし道に迷われた際は、電話をしていただくか、下記の地図を参考に来てくださいね。

受け付けベッド

バックパッカーにとってのバラナシ

インドを旅する上で避けては通れない町が『バラナシ』です。
ヒンドゥー教最大の聖地で、最もインドらしい場所と言ってもいいでしょう。
そんなバラナシの代名詞とも言えるのが、母なる大河“ガンジス河”です。(長さ2510km)
ガンジス河で沐浴すれば今までの罪が洗い流されると言われているためか、年間100万人を超える
巡礼者が訪れるそうです。

そして、河の畔には100以上ものガート(沐浴場)があり、2ヶ所の火葬場もあります。
ヒンドゥー教徒はここで亡くなり、遺灰がガンジス河に流されれば輪廻からの解脱を得られると
信じており、至高の死に場所と考えられています。
より良い生を生きる為の沐浴、より良い死を迎える為の火葬場、この生死両方をも受け入れる大河
―――それがガンジス河です。

なかでも朝のガンジス河は美しく、バラナシのハイライトといえます。
ガンジス河から臨む朝日の光を浴びながら眺める沐浴シーンは、インドの印象を深く刻むことでしょう。

サンタナバラナシの特徴

サンタナバラナシの詳細

料金

◆バックパッカーおよび長期旅行者、大歓迎!
 ※全部屋 扇風機・朝食・フリーWi-Fi付

○男女別ドミトリー
  一泊:200Rs

○個室A(共同シャワー・共同トイレ)
  1人で利用:一泊:400Rs
  2人で利用:1人あたり一泊:200Rs

○個室B(専用シャワー・専用トイレ)
  1人で利用:一泊:600Rs
  2人で利用:1人あたり一泊:300Rs
  3人で利用:1人あたり一泊:250Rs
  4人で利用:1人あたり一泊:200Rs
※混み具合によってはドミトリーのみになる場合もございます。


◆ちょっと贅沢に、一人旅。
 カップル・ご家族、長期滞在も大歓迎!

○デラックスルーム
(専用トイレ・バスタブ・専用冷蔵庫・エアコン・テレビ・DVDプレーヤー・ドライヤー完備)
※朝食・Wi-Fi・バスタオル・ミネラルウォーター・トイレットペーパーの無料サービス
  1人で利用:一泊:1,500Rs
  2人で利用:1人あたり一泊:750Rs

設備

日本人スタッフ常駐
朝食(無料)、フリーWi-Fi、全室ホットシャワー・扇風機完備
エアコン・バスタブ付き部屋あり、洗濯機(1回100Rs)
プリンター(白黒1枚10Rs)、情報ノート、図書
列車・航空券チケット手配、各種ツアー、車送迎サービス

◆チケットの手配、おまかせください
駅までチケットを取りに行っても、結局チケットが取れなかったり、
騙されてしまうこともしばしば。チケットの事なら、サンタナにおまかせ。
あなたの要望をお聞きして、あなたに合ったチケットを手配させて頂きます。

サンタナなら・・・ 
・今、電車が何時間遅れているかなど詳しい情報が知れる。
・明日、電車に乗りたい!という急ぎの時は緊急チケットも手配可能。
・女性の方なら、遅延が少なく安全な席の予約も相談可能。
・普段から5~20時間遅れるような電車に乗るよりは、少しプラスして
 出来るだけ遅れずに着く電車の情報も知れる。

などなど、安全にインドを旅してもらうための情報を多数お伝えできます。
是非ご利用ください。

アクセス

住所:D-33/53, Khalishpura, Dashashwamedh, Varanasi, Uttar Pradesh, India 221001

・リキシャのドライバーには「ゴードウリヤー・チョーク(Godowlia Chowk)」とお伝えください。

    ゴードウリヤー・チョークまでのリクシャ料金の目安
  • Varanasi Jn駅、Manduadih駅から
    オートリキシャ:100Rs
    サイクルリキシャ:50Rs
  • Mughal Sarai Jn駅から
    オートリキシャ:300Rs

1.ゴードウリヤー・チョークへ到着したら、ダシャーシュワメード・ガート(ガンジス河)方面へ進みます。


2.Y字路が出てきたら右ななめ前方に進みます。


3.100メートルほど歩き、右手に「OYO」の看板が見えたら、細い路地に入ります。


4.すぐに十字路に差し掛かりますが、そのまままっすぐ進みます。


5.右手に売店が見えたところで、道が左に大きくカーブします。そのまま道なりに進みます。


6.そのまま20メートルほど路地を進み、左に曲がります。


7.道なりに進むと、左手にサンタナバラナシの玄関が出てきます。


8.到着!

※目印として、所々の壁に黄色いサンタナの案内ペイントが描かれています。

ご予約
 お問合せ

ご予約・お問い合わせフォーム、お電話、e-mailよりお問い合わせください。

  • ご予約・お問い合わせフォーム
  • サンタナバラナシTEL / +91-(0)5422-450295(英語)
  • サンタナバラナシ管理人Mob. / +91-(0)9473-779571(日本語)
  • e-mail:varanasisantana@gmail.com
  • 日本から携帯電話でかける場合、010-91(インド国番号)をダイヤルしたあと、その次の(0)を除いてダイヤルしてください
  • インド国内から電話をかける場合、91は必要なく(0)からダイヤルしてください

スタッフ募集

現在、ボランティアスタッフを募集しております。
詳しくは、こちら

プリーの日本人宿
プリーの日本人宿
コルカタの日本人宿
デリーの日本人宿
バラナシの日本人宿
サンタナゲストハウス大阪
サンタナゲストハウス京都 世界に繋がる小さなお宿
サンタナトラベル
2015年のラタ・ヤットラは7月18日
インドタブラ留学
インドヨガ留学
インドでボランティア